Blog

シルフィア ブログ

調味料編♪ オメガ~

おはようございます!
渡辺です。

ブログ画像

調味料編・油についてご紹介♪
油は、ダイエットには、大敵とされ、一切摂らないという方もいたりしますが、それは、全くの逆で、ダイエットには、良質な油をしっかり摂らないとならないと言われています。
食用油の種類を見極め、バランスよく必要量を摂れば、様々な健康効果が期待できるんです。

常温で固体なのが肉類、バター、ラード等です。
また、液体の油はオメガと名のつく脂肪酸は、3種類あります。
ここがポイントです!!!!!!
1・オメガ3系(αリノレン酸)の魚油(EPA・DHA)、亜麻仁油、エゴマ油などと
→あの幻の痩せ菌持っていいる人はいいですよね♪
2・オメガ6系(リノール酸)の大豆油、コーン油、ごま油など
3・オメガ9系のオリーブオイルなどです。

どんな効果の違いだろう?
 1・オメガ3脂肪酸…アレルギーを押さえる。善玉コレステルロールを増やす。熱に弱い。
亜麻仁オイル、青魚など。
2・オメガ6脂肪酸…アレルギーを促進する。
悪玉コレステルロールを減らすかわりに、善玉コレステルロールも減らしてしまう。コーン油など。
3・オメガ9脂肪酸…悪玉コレステルロールを減らして、善玉コレステルロールは増やす。
熱に強い。オリーブオイルなど。
オメガ3(EPA・DHA、αリノレン酸)もオメガ6(リノール酸)も体内で合成ができない必須脂肪酸で人間は食物として摂取します。
 
熱で変わるんです!
なので・・・・
料理の種類によってオイルも使い分けていきましょう!
少し前までは、EPA・DHAは青魚からしか摂れないと考えられていましたが、ここ数年前から亜麻仁油、エゴマ油からもEPA・DHAが摂取できることが分かりました。
EPA・DHA効果としては、血液サラサラにし、動脈硬化を抑え、神経を健全に保つ優れた作用をもたらすことで知られています。
逆に、肉類などを過剰摂取すれば血液ドロドロ状態になって心筋梗塞などに。

アマニやえごまを炒め物に使うと勿体ないのでサラダとか。
私も最近無添加のえごまふりかけ見つけてなんにでも活用中(笑)
できることからコツコツと・・・・

ご来店お待ちしております。

Sylphya銀座店
http://sylphya.jp/

FLORA銀座店
http://sylphya-flora.jp/

2020.07.28

Shop

店舗情報

東京都中央区銀座1-5-2 銀座ファーストビル5F

営業時間 11:00~21:00(定休日:水曜日)※日・祝 11:00~18:00