Blog

シルフィア ブログ

姿勢が悪い人は・・・

おはようございます♪土屋です。

今日は、骨盤後傾のお話しです!突然骨盤後傾と聞いても、何の事だか分からない方もいらっしゃると思います。
骨盤後傾とは、簡単に骨盤後傾を説明すると骨盤が後ろ側に傾いた状態の事を言います。

骨盤後傾の状態が原因で起こる症状として最も多いのが猫背やO脚といった姿勢不良で、
お尻が垂れやすくなり、お腹が出て肩が内側に入りやすくなります。


骨盤後傾になってしまう原因としては、
・体幹の筋力が弱い
・腸腰筋の筋力が弱い
・ハムスト(もも裏)の筋力が弱い
・ハムスト(もも裏)の柔軟性がない
・殿筋の筋力が弱い
など。。原因は多くあり、複雑に絡み合っていたりしていて、人により原因は変わってきます。

このような、骨盤後傾によるハムストリングスの短縮や腸腰筋の筋力低下を改善するためには、ストレッチやヨガもいいですが、軟部組織筋膜リリースや筋膜リリースがとても有効的ですよ♪施術後は、立ち姿勢が違う方が多く、続ける事で正しい姿勢を維持しやすくなります。

お身体の根本からのケアが、ダイエットや健康につながります♪
是非、違いを体感しにいらして下さい。
ご予約お待ちしております(^o^)

2020.03.21

Shop

店舗情報

東京都中央区銀座1-5-2 銀座ファーストビル5F

営業時間 11:00~21:00(定休日:水曜日)※日・祝 11:00~18:00