Blog

シルフィア ブログ

夏は代謝低下に注意!!

おはようございます!
塩田です(^o^)

夏は基礎代謝が下がる時期ってご存じでしたか?

夏の暑い時期は汗を掻きますので、ダイエットしやすいと思われがちです。

しかし気温が高いために、実は基礎代謝は下がってしまうのです。

下がった基礎代謝をそのままにしてしまうと、これから涼しくなる秋と寒くなる冬に代謝低下や冷えを招いてしまう恐れも…

本日は、夏にぜひ取り入れて頂きたい基礎代謝を落とさない為の対策「食事編」をお送りします(^^)v

1、食べ物や飲み物は温かい物を!

暑いときは、冷たい飲み物や食べ物が欲しくなりますが、冷えが気になるのなら、常温、もしくは、体温以上のものを飲んだり食べるようにしましょう。冷たいものはカラダを冷やします。日頃から心がけて、温かいものを食べる、飲み物は常温のものをとるようにしましょう。

2、毎食、汁物を摂り入れる!

温かい味噌汁やスープなど、食事の時に汁物を摂るようにしましょう。それだけで、カラダの内側からじんわり温まります。また、温かい物をゆっくり食べることは、カラダをリラックスさせ、自律神経のバランスも整えてくれます。忙しい時に一息つきましょう。

3、おやつにドライフルーツ!

間食も気をつける必要があります。
水分の多い食べ物や、フルーツ、白砂糖、小麦は体を冷やしやすい食品です。
おやつを食べるなら、カラダを温めながら栄養も摂れるドライフルーツはいかがでしょうか。
干し芋、レーズン、栗、桃、あんず、ショウガなどは、東洋医学においてカラダを温める「陽」のフルーツと言われています。鉄分が豊富に含まれているので、特に生理前にもおすすめです。

ついつい暑い日にはアイスや冷たい飲み物が恋しくなりますよね。

この上記を少し意識してみて、夏の間はしっかりと冷え対策して行きましょう♪

夏バテや食欲がなくなってしまう方はスーパーザイム+4もオススメですよ(^^)/

ぜひ、この時期沢山のご来店お待ちしてます(^^)v

2019.07.12

Shop

店舗情報

東京都中央区銀座1-5-2 銀座ファーストビル5F

営業時間 11:00~21:00(定休日:水曜日)※日・祝 11:00~18:00