Blog

シルフィア ブログ

「梅雨だる」をうまく乗り切りましょ♪

こんにちは♪土屋です。

梅雨の季節ですね。

梅雨の空はどんよりとした雲と毎日続く雨、部屋の中には毎日干しっぱなしの洗濯物。

なんとなく体調が優れない…やる気も出ない…

このような状態を「梅雨だる」と言うそうですよ!

 

梅雨だるの原因のひとつは低気圧です。

梅雨の時期、気圧は低くなる傾向にあります。

テレビの天気予報では「低」の字で表示されていますね。

低気圧になると上昇気流が起こり、上昇気流が起きると空気が薄くなります。
そして空気が薄くなったことによりちょっぴり酸欠状態になってしまうのです。
酸欠状態になると人間の体にはどのような変化が起きるのでしょう?
ちょっぴり酸欠状態になった体は副交感神経が優位になり、お休みモードに!
このように梅雨の時期はムシムシと暑かったり急に冷え込んだり、気温の差が激しい時期でもあります。
大きな気温差は体にとって大きなストレス!
梅雨だるの原因になるのです。
なかなか乾かない洗濯物のように、この時期は人間の体からも水分が上手に排出出来なくなってしまい、上手に排出出来ずに余分な水分が体内にたまってしまう水分バランスの乱れやすい時期です。

気圧が低下すると体内の血管が膨張し血圧が下がります。
血圧が下がると血液やリンパ液の循環が滞り、湿気の多い梅雨の時期には、上手に汗をかくことが出来ません。
そのため余分な水分や老廃物が上手く排出出来ず体内にたまってしまいます。
余分な水分は体のむくみや関節の痛みなどの症状を起こします。
また胃や腸などの消化器にも症状は現れやすく、食欲不振・お腹の張り・口の中の不快感などの症状が出ることもあります。

低気圧が原因でお休みモードのスイッチが入ってしまう自律神経。。
起きている時にお休みモードのスイッチが入らないよう、メリハリのある規則正しい生活を心がけましょう。

・朝目覚めたら太陽の光を浴びて、体内時計をリセット!

・朝食をしっかり食べて!

・適度な運動で体を動かそう!

・夜はぬるめのお湯に浸かってリラックス!

・良質な睡眠を!

基礎正しい生活を心がけて、梅雨だるを乗り切りましょう♪
自律神経を整える為に、ノンFシリーズやスーパーザイムもおススメです♪

2018.06.10

Shop

店舗情報

東京都中央区銀座1-5-2 銀座ファーストビル5F

営業時間 11:00~21:00(定休日:水曜日)※日・祝 11:00~18:00