Blog

シルフィア ブログ

台風による低気圧の時期の不調に♪

おはようございます♪
台風が近づくと頭痛がする、肩こりがひどくなる…そんな人も多いですよね。
台風の正体は発達した低気圧なので、気圧に影響を受けやすい人は、体調不良を感じたり、自律神経の不調から太りやすくなったりすることも。
大型台風が次々とやってくるこの季節も、美しく健やかに過ごしたい! というあなたのために、台風シーズンを乗り越えるダイエット方法を紹介します。
 
■こまめに体を動かして冷えやむくみを防止

台風シーズンは外出できずに運動不足になる傾向にあります。また、長時間のPC作業も筋肉を緊張させるため、このシーズンはより血流を悪化させます。
首を左右に、両肩を前後に大きくまわす、2時間に1度を目安に、こまめに体を動かすように心がけると血流がよくなり、手足の冷えやむくみを和らげることにつながります。

■ポイントを温めて血流をよくする

「肩」「首」「腰まわり」「ふともも」「ひざの裏」は血管が密集していたり、大きな筋肉があるポイントです。このポイントを温めることで体全体が効率よく温まり、血流を促すことに役立ちます。
腰痛がひどい場合は腰にカイロを貼るのも効果的ですし、じんわり蒸気で温まる市販の「温熱シート」は首や肩こりをほぐしてくれるので、痛みや辛さからくるイライラ解消に効果的です。

■余分な水分を排出する食材を取り入れる

皮膚から水分が蒸発しにくいジメジメしたシーズンは、顔や体に余分な水分が溜まりやすく、それがむくみとなって表れます。
むくみが気になる人はスイーツや塩辛いスナック菓子には要注意です。

利尿作用のある「はとむぎ」「黒豆」「小豆」「空豆」「冬瓜」「とうもろこしのひげ」など、余分な熱をクールダウンさせて湿気を取り去る「緑豆」「豆腐」「きゅうり」「セロリ」「そば」など、さらに、体を温める「ねぎ」「しょうが」「パクチー」「三つ葉」「みょうが」「ししとう」などはオススメの食材です。

Sylphya銀座店では、ヒーリングスリムコースがオススメです♪
水素の原液を使用し、全身&お顔を筋膜リリースさせて頂くスペシャルコースです♪
重くダルくなったお身体を改善させて頂きます♪
今月いっぱいのクーポンです♪
是非一度ご予約お待ちしております♪

2018.10.01

Shop

店舗情報

東京都中央区銀座1-5-2 銀座ファーストビル5F

営業時間 11:00~21:00(定休日:水曜日)※日・祝 11:00~18:00